日本庭園

時代 様式と特徴 庭園名
平安 池泉船遊式庭園 神泉苑
寝殿造り庭園 東三条殿
浄土式庭園 平等院庭園・浄瑠璃寺毛越寺庭園
鎌倉 書院造の庭 西芳寺・天龍寺庭園
室町 枯山水庭園 龍安寺方丈庭園・大徳寺大仙院庭園
安土桃山 池泉鑑賞式 醍醐寺三宝院庭園・本願寺大書院庭園
江戸 池泉回遊式 桂離宮庭園仙洞御所庭園
大名式庭園 六義園
縮景式庭園 岡山後楽園・水前寺成趣園
枯山水庭園 今寺院
明治 池泉回遊式庭園 無鄰菴
大正 都市公園法制定 清澄庭園

西洋庭園

様式 技法 庭園名
スペイン・サラセン式庭園 パティオ アンハンブラ宮殿
ヘネラリーフェ庭園
インド・サラセン式庭園 カナール フマユーン廟
タージマハール
イタリア露壇式庭園 カスケード エステ荘
ボボリ園
ランテ荘
フランス平面幾何学式庭園 ビスタ ベルサイユ宮殿
シェーンブルン宮苑
イギリス風景式庭園 ハハア ストウ園
キューガーデン

土壌

土壌の三相分布

三相分布の理想値は、固相50%、液相25%、気相25%

土性

区分 呼び名 粘土保有量(%) 棒状に固めての区別の仕方
砂土 12.5以下 固まらない
SL 砂壌土 12.5-25.0 多少固まるが棒状にはならない
壌土 25.0-37.5 直径1㎝程度にできる
CL 埴壌土 37.5-50.0 マッチ棒状にできる
埴度 50.0以上 こより状にできる

砂が多いほど透水性が高く、保水性が低い
粘土が多いほど保水性が高く、透水性が低い

土壌硬度

測定には、山中式土壌硬度計やコーンペネトロメータを用いる。
硬度指数が高いほど、土壌は硬い。
一般に樹木の生長に一番適した硬度は山中式土壌硬度計で8~20mmとされている。

土壌pH

雨の多い我が国では、土壌中の塩基類が溶脱して、一般に、土壌が酸性になりやすい。 このような理由で日本では弱酸性を好む樹木が多いが、一般的にpH6程度が良いとされている。
ただし、市街地では、コンクリートの構造物や舗装が地表を覆い、土壌が乾燥する影響等で、一般に、土壌がアルカリ性に傾く傾向がある。
酸性の強い土壌に対しては、一般に、炭酸カルシウム(石灰)などを混合してpHを改良する。

土壌改良材

種類名 特徴 原材料
有機質 ピートモス(高位泥炭) 通気性、保水性、保肥性改善 ミズゴケ類などの蘚苔類、ヨシ、スゲ、ヌマガヤ、ヤナギなどの植物が堆積し、腐植化した泥炭(でいたん)
バーク堆肥 土壌の膨軟化 樹木の皮の部分(バーク)を発酵させたもの
腐植酸質資材 土壌の透水性改善 石炭又は亜炭を硝酸又は硝酸及び硫酸で分解し、カルシウム化合物又はマグネシウム化合物で中和したもの
木炭 土壌の透水性改善 木材、ヤラガシ等を炭化、粉末化したもの
珪藻土焼成粒 土壌の透水性改善 珪藻土を焼成した多孔質粒子
VA菌根菌資材 土壌のリン酸供給能の改善 微生物資材
無機質 ゼオライト 土壌の保肥力改善 沸石を含む凝灰岩を粉砕したもの
バーミキュライト 多孔質で非常に軽く、透水性・保肥性改善 ひる石を焼成・膨張させたもの
黒曜石パーライト 土壌の通気性・保肥性・透水性改善 黒曜石を焼成加工したもの
真珠岩パーライト 土壌の保水性・透水性改善 真珠岩を焼成加工したもの

只今、作成中



inserted by FC2 system